節約の行き過ぎはマイナスの始まり

私の知り合いで、親の引越しがあるので会社のワゴン車を借りて引っ越し業者を雇わずに自力で引越しをしようと考えていました。

そこで普通であればなにも起こらないのですが、不幸な事にそこに連れて行った自分の同僚が運転に不慣れなせいもあり、引越し先のマンションの壁に激突してワゴンと壁を破損してしまいました。当然のごとく弁償させられて、現状でマンションの壁で30万円、ワゴン車の修理で20万円の費用がかかり結果的に50万円をかけて尚且つただ働きで引越し作業をしたと言う対価のマイナスの仕事となりました。結果節約をする為コストをかけずに会社のワゴンを使用して、人件費も昼食代を同僚の引越し手伝いをした男に支払うだけでたぶんかかる費用は2千円程度で済んだはずが、結果的に50万円と言う多大なる費用が発生しています。これに関しては、ケチってはいけないお金とそうでないお金の区別があったのかなと自分なりには解釈しています。健康も同様にケッチってはいけません。今私が気をつけているのは食用オイル。バージンフレッシュカメリナオイルを飲んでいます。このカメリアオイルは結構な効果もあります。目覚めも良いし、体調が良くなります。