ピラティスに魅了されてしまいました

更年期世代なのですが、50代に入りますます心身とも不調で、毎日が気分は曇り空でした。
50歳過ぎているにもかかわらず、高齢出産だったため、長女中2、長男小6と子供たちもまだまだ手がかかり、また海外在住17年、夫も宇宙人的外国人夫なため、日々ストレスフル。

これではいけないこのまま老いていくのは、悲しいと思い、気持ちを奮起させ、重い腰を上げ、昨年の秋、52歳にして、念願だったピラティスデビューをしました。しかも週3回。今でも週3回欠かさず通っています。
スタートした当初は、本当にキツイ!辛い!こんなポース取れないーと声を上げるほどハードでしたが、1か月経った頃には、キツイも辛さもなくなってきて、ポーズも少しずつましになってきて、私っていけてるかも?と思うまでになり、その頃には、私たちの世代の身体の不調、兎に角疲れる、膝がぎくしゃくするとか肩こりが酷いなどの症状も薄れてきたのはもちろんこと、心の不調がいつのまにかなくなり、気持ちのバランスが取れるようになってきました。

そして何より、1年経った今、この歳にして、体幹コアがばっちりできてきました。大収穫です。毎日心身共々いい感じになり、私にとってはなくてはならないもの、生活の一部、まさにピラティス中毒です。あと数年修行して、60代の還暦にインストラクターデビューする!というのが、私の今の目標です。心身共々リハビリ効果のあるピラティスは、もともとリハビリのエクササイズですので、特に更年期世代、4、50代以上の女性に是非お勧めしたいと思います。”