ジャズのギター練習は面白い

若いころはロックやポップスが好きで、趣味でフォークギターやエレキギターを演奏していました。

入門者用のギターの教科書を買ってきて、コードをジャカジャカ鳴らしたり、簡単なメロディーを演奏したりと、それはもう独学もいいところでした。

そのころの自分からすると、クラシックやジャズは別次元の世界で、あまりにすごすぎるので挑戦する気にすらなれないという高い山でした。

それが大人になると、趣味も大人になるもので、ロックやポップスではなく、クラシックやジャズを演奏してみたいと思ってしまうのだから、困ったものです。

しかし、べつに人前に立って演奏するわけでもないし、趣味でトライしてみる分にはいいだろうと思って、練習を始めてみました。これが面白いです。

いままで、学校でやってきた勉強であれば、書いてある事を覚えられるかどうかというだけでした。

でもジャズギターの場合は、うまく行かないときにはどうすればうまく行くのかとか、思いっきり創意工夫を要求されます。

ずっと出来なかったのに、方法を変えてみたらあっという間に出来てみたり。

これは大人の趣味としていいですね。

はやく1曲演奏できるようになりたいです。

ハーブアブソリュートスウィッチェル 販売店