休み時間

アンケートの依頼があって、学校の2時間目と3時間目の間にある20分くらいの休み時間のことを何と呼んでいたかというものでした。
私が子どもの頃はこの休み時間を中休みと呼んでいて他県の子と話をしても中休みで通じていたので、どこでも中休みで通じるものだと思っていたのですが。

このアンケートを見たら他にどんな呼び方があるのかと思って調べてみると、
地域や学校によっていろいろな呼び方があることがわかりました。
その中でも中休みと呼んでいるのがいちばん多い感じで次に多そうなのが20分休みで、その他地域や学校によって業間休み・業間タイム・中間タイム・大放課・長放課・大休憩など、見つけただけでも20種類くらいのいろいろな名前で呼び方があって、
呼び方の中で20分休みがいちばんわかりやすくてしっくりくる名前のように思いました。
あの20分の休み時間は雨が降っていなければだいたい校庭で遊んでいて、
20分がいつもあっという間に過ぎていました。
ブランド買取